スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰り大阪紀行-車窓編-

最近,なま酢君が書いているように,就職活動が本格化し,忙しくなりつつあります.
その関係で,先日大阪に行ってきたのでその時のお話をしましょう.


今回は車窓と,最近開発がいよいよ佳境を迎える大阪駅北地区(「うめきた」エリア)の先行開発(グランフロント大阪)の様子を写真に撮ってきたので,その様子を中心に紹介します.
地理っぽいお話もたまにはしないとね.


とはいえ,話はいきなり関が原へ.
P1010316.jpg
伊吹山の方角を撮影したものです.厚い雲が垂れ込めているのがわかります.

P1010318.jpg
当然のことながら,伊吹山は積雪.しかしながら,きれいに晴れ渡った姿を観れて良かったです.

P1010323.jpg
しかし,山を下るとこの様子.どんよりと曇って積雪しています.東海道新幹線で積雪を見ると,いよいよ,関西圏に来たなあ,と思いますね.

面白いのは,気温があまり低くなかったので,米原駅まで下ると積雪がすっかり消えてしまっていること.
P1010325.jpg
米原の変電所の写真ですが,雪の塊が少し残るだけですっかり残っていません.

それでも,日本海からの水蒸気をたっぷりと含んだ空気は飽和状態にあるためか,安土にある観音寺山みたいな低い山でも雲を作ってしまいます.
P1010329.jpg
今,まさに左から流れてきた空気が山にぶつかって雲を作っている瞬間の写真ですね.面白いものが撮れました.

こういう気候なので,気温が低くなると雪の確立がべらぼうに上がるわけです.
その日は何日か前に雪が降った影響かそれとも冬は常時稼働なのか,安土のあたりでもスプリンクラーが作動してました.
P1010330.jpg

ところが,近江八幡あたりになるとすっかり晴れ渡るようになります.気温が上がったため,飽和水蒸気量があがったためでしょうか.
P1010331.jpg
野洲電車区もくっきり見えるようにまで視界が開けました.225系が留置されてるシーンですとか,
P1010332.jpg
223系が出庫点検なのか清掃なのか,ドアを全開にしているシーンがはっきり見えます.

栗東まで来ると,晴れ間も見えるようになりました.
P1010333.jpg

しかし,京都を過ぎると
P1010340.jpg
再度雲が多い天気に.
水面から遠くなり,気温が低くなったためでしょうか.山崎や洞ヶ峠にあたった空気が雲になったんですかね?

天王山以西は綺麗に晴れていました.
P1010343.jpg


鳥飼の新幹線基地や近鉄バスの鳥飼車庫はうっかり本に夢中になってしまい,取り逃してしまいましたw

P1010344.jpg
新大阪駅の配線が変わっていてびっくり.おおさか東線の延伸対応に伴う工事ですね.
そうえいば,おおさか東線とJR京都線の合流から新大阪までの構造や配線ってどうなったんでしょうね.もともと(ありえないとは思っていましたが,)は京都線の東側に建設される計画だったようですが,梅田貨物線と共用する形に変更されたようです.

その後は用事を済ませるべく梅田に向かいました.
以下次号

<杏雀堂>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者
プロフィール

杏雀堂

Author:杏雀堂
〈杏雀堂〉
東京都は日野台地に住む,院生という名のニート予備軍.
生まれ変わるならめぞん一刻の四谷さんになりたい.205系に狂った可哀そうな人.

〈なま酢〉
杏雀堂の後輩.マイペース.205系には特に思い入れは無い模様.


杏雀堂のblogになま酢が一枚かみ始めたので,当分は共同管理状態.領土問題には発展せず.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
Twitter(杏雀堂)
Twitter (なま酢)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。