スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

205系の前面ってどうもさびしいのよね

皆様,秋でございます.
食欲の秋ですよ!!天高く我肥ゆる秋.(だいぶ更新が開いていることにはあえて触れない)

先日食べた京都にある花折さんの鯖寿司が大変に美味しくて,続けて京都にあるしめ鯖屋さんのしめ鯖を衝動買いしてしまいました.しめ鯖はやっぱり京都に限ります.ちなみにしめ鯖だけ買った方のお店はすっかり忘れてしまいました.注文したのは父親ですので後で確認しておきましょう.

さてさて相方のなま酢君が研究で随分とお忙しいので誰も更新しないという現実にぶち当たりまして,このまま放置しておくのもよくないので久々に更新することにしました.
実はコンデジが壊れて代替にデジタル一眼を買ってしまったがゆえに模型の写真が取りづらくなったのも要因の一つではあったりします.

さて,KATOの205系をじっくり見ると,前面がとても寂しいことにどうも目が行ってしまいます.スカートを履いていると目立たなくなるのですが,はいていない車両はどうも床下がスカスカでいけません.
今迄はまあまあと済ませていたのですが,いよいよ我慢がならなくなりまして思い切って弄ることにしました.
用意するのはKATOの103系用ダミーカプラーです.103系は両栓構造なので不要なジャンパ栓をカットしていきます.
ジャンパ栓加工
Tc'の向かって右側の部分が少々面倒ですが,加工しやすい素材なので手間取るということはないと思います.

P1050376.jpg
前面床下に機器が入ったので,床下のスカスカ感もなくなりだいぶ見栄えも向上したのではないでしょうか.
我が家205系ではスカート無しのほうが主流なので,今後もぼちぼち弄っていきたいなあとは考えています.

本当ならATS-Bの車上子をカットするか色差しを施すか,更にはコック部分に色差しをした方がいいのでしょうが,今回は省略しました.

ちなみにジャンパ栓は例のごとく101系用のものを塗装して取付けただけです.


今回はとりあえずここで終いです.それではまた.
〈杏雀堂〉
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者
プロフィール

杏雀堂

Author:杏雀堂
〈杏雀堂〉
東京都は日野台地に住む,院生という名のニート予備軍.
生まれ変わるならめぞん一刻の四谷さんになりたい.205系に狂った可哀そうな人.

〈なま酢〉
杏雀堂の後輩.マイペース.205系には特に思い入れは無い模様.


杏雀堂のblogになま酢が一枚かみ始めたので,当分は共同管理状態.領土問題には発展せず.

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
Twitter(杏雀堂)
Twitter (なま酢)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。