スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂乱の大阪日記3日目-魅惑のお姫様編-

新快速に揺られて向かった先は京都。ここでは一度見たら忘れられないであろう、プリンセスラインというバスを撮りに行くことにしました。そもそもプリンセスラインと言うのは京都市内にある京都女子大学を拠点に京都駅やら史上川原町やらに路線を運行しているバスのことです。決して洋服のシルエットのことではありません。ちなみに乗ると女子大に連れて行かれるので乗るには最初は勇気が要るかもしれません(

終点まで乗ってその先の車庫を目指します。
乗務員さんから許可を得て車庫内を取らせていただくことができました。

洗車中の7E。
DSC_1034.jpg
3ドアノンステのボディなんですが、これではわかりませんねw

洗車から戻ってきた先ほどの7。
DSC_1056.jpg
なんというかケッタイなボディですね(
ブルーリボン3ドア車
DSC_1054.jpg
個人的にはバスと言えばブルーリボンなんですよ!この前面デザインが好きなんですよね。
DSC_1055.jpg
手前からCNGエルガミオ、ジャーニー、エルガ?ブルーリボンⅡ?見分けがつかん…………
奥のエルガミオは大阪市交からの移籍車で運用に就く直前だったようです。ところでジャーニーだけメタリックなのはなんでなんでしょうね。車内の降車ベルは自転車用だっていうし、乗ってみたいようなみたくないような。
ところでこの会社、どの車両も車高をあげています。経路は東山の斜面を一直線に登るような感じなのでその対策でしょうね。

そして個人的メインディッシュ
DSC_1060.jpg
元阪急58MC
DSC_1061.jpg
どうやら元千里営業所の車らしいです。もと住んでたところの近所じゃないですか!!!!!!
「line」の部分がナンバープレートと干渉するからなのでしょう、この車だけ「Princess」表記なんですね。

ご好意で車内に入れてもらうことができました。
DSC_1063.jpg
94年製ってことは僕が高校生くらいのころは確実に走ってるなあ…………ひょっとしたらなんかの拍子に見たことがある車かもしれませんねw
DSC_1064.jpg
緑色のモケット、茶色の握り棒。まさしく阪急の車です。

出庫と言うことでお見送り
DSC_1083.jpg
この急坂をクリアするための車高上げかな?

次は同行者のメインディッシュ
DSC_1094.jpg
DSC_1096.jpg
元国際興業のキュービック。
この車は僕が野暮用ではじめて乗った時の車です。運転席後ろに乗った時に「東京バス協会」のステッカーを見ておったまげてしまいました。

DSC_1108.jpg
車内にも国際興業の面影がしっかり残っており、同行者大興奮。

この後は思い切って豊国廟(秀吉公のお墓)に登ってきました。
これがまたしんどい。なんせ485段もあるんです。膝が笑うとはこのことかー…………と実感できました。あまり膝が笑いすぎて下りのときは落ちそうで怖かった…………。

これにて関西旅行は無事に終了と相成りました。
普段関西に行くと当時の友人に会うかさっさと帰るかのどっちかなので、こうしてじっくり電車を撮るのは実は初めてだったということもあり非常に新鮮な旅行でした。
あえて問題があるとすれば、その僕がタカラヅカに現在進行形でのめりこみつつあるということでしょう。
エリザベートめちゃくちゃ面白かった!一夢庵風流記の壮一帆さんかっこよかった!

<杏雀堂>
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者
プロフィール

杏雀堂

Author:杏雀堂
〈杏雀堂〉
東京都は日野台地に住む,院生という名のニート予備軍.
生まれ変わるならめぞん一刻の四谷さんになりたい.205系に狂った可哀そうな人.

〈なま酢〉
杏雀堂の後輩.マイペース.205系には特に思い入れは無い模様.


杏雀堂のblogになま酢が一枚かみ始めたので,当分は共同管理状態.領土問題には発展せず.

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
Twitter(杏雀堂)
Twitter (なま酢)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。